内科・糖尿病内科
心療内科・脳神経内科

ホーム > 広報誌


大野内科の広報誌 《 毎月15日発行 》

Vol.242(2022年11月号)

にごり茶(第42回)稲田 昌二郎

 11月14日は世界糖尿病デーでした。毎年、糖尿病のことを知って頂くために、市民講座や街頭での血糖測定といったイベントが、全国各地で行われています。その一環として、著明な建物を青くライトアップして、皆さんに啓発するという活動が行われています。例年、札幌時計台、東京都庁、明石海峡大橋、姫路城、眼鏡橋、通天閣などがライトアップされています。本年、高知県では唯一、高知城天守閣・追手門がライトアップされました。

 大野内科も、3年前からこっそりとライトアップを行っております。昨年までは淡い青色で、これはさわやかでよかったのですがちょっと目立ちませんでした。今年はパワーアップさせて、しっかり青く染まっております。イベントごとは楽しくワクワクしますね。仕事終わりに青くそまった大野内科を見上げてニヤニヤしています。そして、皆さんがとおりがかったときに、なんだこれは!?とおもっていただければしめたもの。ブルーライトアップで検索して糖尿病のことに行き着いてくだされば最高です。大野内科では糖尿病に力を入れてますという、自己主張でもあります。

 最近は、ブルーライトアップは、コロナ禍における医療関係者への感謝の意を表現して行われることがあります。大野内科では、医療関係者にかかわらずコロナ禍で頑張っている全ての人に対する感謝の意を表してのブルーライトアップとしたいと思います。
 第8波はもうそこまで来ていますが、皆さんとともに乗り切りれると信じています。

※大野内科のライトアップは 11月14日~18日、17時~22時の予定です。

※ちなみに、11月14日はタルタルソースの日でもあります。11月21日がカキフライの日で、カレンダーで21(フライ)の上にのっているからだとか。何でもありですね笑

今月の一句小笠原 望

ひとは愚を重ねる河はたゆたうと        漆黒の河を往診車の窓に
しあわせと言い切る妻のレモンティー    どきどきもワクワクもある白い眉

秋の日の四万十川の河川敷

お知らせ

その1 発熱・咳・のど・鼻水、等、風邪のような症状の方は、来院前にお電話を!
 お電話で症状などをお聞きして、診察の時間・場所などを調整しております。
 当院では、新型コロナウイルスの抗原定性検査を行っております。
 (発症から9日目までです。無症状の方は対象外となっております。)


その2 インフルエンザワクチンの予約受付中!(コロナワクチンはお休み中です)
 10月からインフルエンザワクチンの接種を行っています。
 予約は、お電話か受付でお願いいたします。
診察の際に接種することも可能ですので、お気軽にスタッフにお声がけ下さい。


その3 肺炎球菌ワクチンの接種と公費による風しん抗体検査及び予防接種
原則予約制です。ご希望の方は受付にお申し出いただくか、お電話を。


その4 特定健診について
これまで月・火・木・金に数件ずつお受けしておりましたが、
現在は健診日を設定して、まとめてお受けするようにしております。
日時詳細や予約については受付にてお問い合わせ下さい。


その5 毎年恒例!大野内科特製カレンダー(2023年版)ができました
待合室に置きますので、ご自由におとりください!

10月30日
入野の運動公園の近く
桜が狂い咲きしていました

2022年12月15日ごろ 第243号 発行予定!